「都市の電磁場環境モニタリングと防災」・・・企業・官公庁向けサイト




実験方法




センサに垂直方向から電場をかけて、バイアス毎の電場強度と応答出力との関係を測定する。

ソースドレイン間のバイアスを固定し、
外部電圧を0[v]から上げていき出力が飽和状態になるまで測定する。
バイアスは、2[v],3[v],4[v]で固定





戻る

2008 eq-sign co ltd All rights reserved