静電場センサ組立キット」
考案/ 大阪大学 池谷元伺名誉教授
希望小売価格 8400円(税込)

販売店/ 千石電商
秋葉原本店 ・大阪 日本橋店
商品コード 8D22-T8LK

-------------- 報道・取材のご案内--------------
大阪大学ニュース 新開発した計測器

製造業エンジニア向け情報サイト イプロスに掲載

電子工作マガジン 7月16日発売のNo.4をご覧下さい。(97P・142P)

中国新聞(広島) 経済面に掲載

教育家庭新聞(東京)
 7面に掲載

アスキー・ASCII(角川書店)に特集(防災の日企画) 10P掲載

エレキジャック(CQ出版社) 新製品のご紹介
自由研究の広場/地震の先行電磁現象現象を検知するセンサ WEB公開中!

 お問い合せは、kyouzai@seidenba.workarea.jpのメールにお願いします。
製品名/静電場センサ組立キット(日本製) 
セット内容/ 科学教材 No.e-0004
実装基板(外部出力端子付)
接続線
ステンレス中空球(半球×2) Φ40o
金属テープ
説明書・保証書

商品箱兼組立ケース 135o×80o×h50o

別売品/

単三電池2本
AC/DCアダプタ(5V 2A)
地震の前兆現象の計測・静電気の科学実験
使い方
簡易モデルながら測定器としての精度は高く、本格的な計測から中学から大学までの授業にも使えます。
商品箱が組立ケースが兼用です。紙の特性を活かした静電場計測用のケースです。
感度切り替えは、3CH 単三電池または外部電源・ ブザーとLEDで静電場変動を知らせます。
理科の実験でバンデグラーフ起電器・ウィムズハースト起電器と、いっしょにお使い下さい。
どなたでも自由研究として、ご家庭で静電場計測ができます。
仕組み
電場センサは金属球を外部電場の電気力線を受けるアンテナとし、静電誘導される電荷を逆バイアスしたMOS−FETで増幅させ、外部電場に比例する電圧が出力されます。抵抗の切り替えは3CH。静電場変動を検知した場合 赤LED ブザーが作動詳しくは、下記の回路図面をご覧下さい。
組み立て方
説明書(組立手順)に従って簡単な作業で完成です。ハンダ作業は、ありません(対象/小学生高学年から大学生・一般まで)
データ出力と保存
外部出力電圧端子付です。USB型のUSB-An (KIT) (組立キット3000円)からPCに入力、フリーの観測ソフトを使い・データ保存も可能です。
電場センサの実験 ・ 電場センサのdata 
静電場センサの利用例
・小中高・大学の科学教材・理科実験に

・環境測定
  地震の前兆現象(先行電磁現象)の計測
  台風・竜巻・雷の静電場変動の計測




基盤サイズ 80mm×140mm

動画ファイルは、撮影用に感度調整しています。
取り扱い説明書PDF 毛ばたきを使用し動作確認 動画ファイル

お問い合せは教材係まで。
考 案 大阪大学 池谷名誉教授 山中准教授・Berk教授(トルコ) N&S 片山真一 他
発売元 有限会社エヌアンドエス 〒735-0004 広島県安芸郡府中町山田4-11-26
製造元 株式会社システム設計

AC/DCアダプタ(5V 2A) 簡単な作業で完成! 商品箱と組立BOXが兼用です。
長期計測に 組立手順
      
センサの仕組み
リアルタイム計測に「メール送信・組立キット」を開発中!
独自のIPアドレスを持つためパソコンを立ちあげる必要がありません。
異常を検知すると、携帯電話や指定のアドレスにメール送信します。
戻る
2009 densinamazu co ltd All rights reserved